[vivo] vivo X21 / X21UD 屏幕指紋版を発表 AIを備えたSnapdragon 660AIEを搭載

スポンサードリンク

Snapdragon 660AIE搭載

vivoは3/19に新機種、vivo X21 / X21UD 屏幕指紋版を中国で発表しました。この2モデルはvivo X20Plus UD、vivo APEX(未発売)に続いての発表となりました。

vivo X21 / X21UDは、新しいファイル管理システム、類似写真の整理、5Gミラー転送、ジェスチャーなどX21に最適化したUIとなったAndroid 8.1ベースのFuntouchOS 4.0、アスペクト比 19:9 2280 x 1080 Super AMOLEDディスプレイを搭載しています。X21UDは前面と背面には指紋センサーはなく、X20Plus UDを改良し、解除時間を短縮した指紋センサーをディスプレイに搭載しています。指紋センサーの他に顔認証にも対応しています。
背面には以前の機種とは異なり、3Dガラスボディが採用されています。


SoCは、ベンチマークサイトから明らかになっていたQualcomm Snapdragon 660AIE 2.2GHz Octa-Coreを搭載、X20 / X20Plus(UD)と同様のSoCが載せられます。ただ、この660AIEは、AIを備えたプロセッサーで新しいものとなっています。


Snapdragon 660AIEは、AIに基づいた機能が多く盛り込まれ、新たに搭載されたJovi AIアシスタントは、ユーザーの習慣を学習しアプリを事前に開きロードの短縮やアプリの高速起動、AI写真撮影など様々なAI処理が可能になっています。運転中にBluetoothした状態で着信などがあると、音声コマンドにより操作も可能となっているようです。

内蔵メモリはX20の通常モデルよりも増えており、6GB RAM / 64GB,128GB ROMが搭載されます。
vivoスマートフォンには欠かせないDACはAK4376AでX20と同様、AAC / AMR / MIDI / OGG / FLAC / WMA / WAV / APE / MP3をサポート、スマートフォンとしてもオーディオプレーヤーとしても活躍できる一台となっています。


カメラはX20と同じような構成となっており、12MP(24MP)フロントカメラ、12MP(24MP)+5MPデュアルピクセル P3を搭載、これはハイエンドスマートフォン並みの色域の120%に相当し、色鮮やかな写真を撮影することができます。カメラもAIに基づいた写真を撮影することができ、逆光を識別し瞬時に計算することもできます。フロントカメラは、AI BeautyやAR撮影などに対応しています。


カラーは极光白(Aurora White)、宝石红(Ruby Led)、冰钻黑(Black)でX21UDも同様のカラー展開となっています。
価格は6GB/64GBが2898元(約457ドル)、6GB/128GBが3198元(約504ドル)、X21UDは3598元(約567ドル)、販売はX21が3/24、X21 UDが3/28から行われます。

vivoは、インドやマレーシアなど向けに発売する予定のvivo V9の発表も控えています。

vivo / Weibo(画像)

vivo X21 / X21UD 屏幕指紋版はECサイト、Aliexpressで既に販売されています。価格は538.59ドル~、X21UD 屏幕指紋版は699.99ドルで販売されています。発売前となっているのでどちらも入荷後の発送です。

商品リンク↓
vivo X21X21UD 屏幕指紋版



このブログでは、中華スマートフォンやタブレットPCなど多くのガジェットを取り扱っているECサイト"Gearbest"を紹介しています。毎日更新される日本向けセール&クーポンページとTopページはこちらから。

2018/3更新 日本倉庫 & 日本向けクーポンページはこちら↓

Gearbst日本向けセール

Gearbest Top Page

上記以外のクーポンもほぼ毎日更新していますので、気になる方はチェックしてみてください。

Gearbest Coupon Page