[Meizu] Qualcomm Snapdragon 636搭載のMeizu E3を発表

スポンサードリンク

Meizuは3/21、Qualcomm Snapdragon 636を搭載した新機種、Meizu E3を発表しました。このスマートフォンは、最大128GB ROMを搭載した機種でJ-20 戦闘機のカスタマイズモデルも発売されます。


Meizu E3は、アスペクト比 18:9 5.99 inch 2160 x 1080 FHD+ in-cellディスプレイを搭載しています。6 inchクラスながらも本体の重さは約160gと比較的軽量、本体はメタルボディで3360mAhバッテリーを搭載します。
SoCには先日発表され、3/20に発売したXiaomi Redmi Note 5と同様のQualcomm Snapdragon 636 14nm 1.8GHz Octa-Coreを採用、低消費電力に優れ、Kryo CPUを搭載しパフォーマンスも向上しています。メモリには6GB LPDDR4X、ストレージは64GBと128GB ROMバージョンがあり、MicroSDカードは128GBまで拡張可能です。

カメラ


カメラにはSony IMX362 12MP(f/1.9,1.4μm)メインカメラとSony IMX352 20MP(f /2.6)サブカメラのデュアルカメラ仕様、デュアルPD AFや2.5xロスレスズームをサポートしています。iPhone Xのように縦に並んだリアカメラのレンズにはサファイアガラスが採用。
フロントカメラはSamsung 8MP(f2.0)を採用、ArcSoftにより最適化された美顔アルゴリズム、肌の色などを最適化することができます。

30分で53%充電可能なCold mCharge


Meizu E3には3360mAhバッテリーが搭載され、Flymeとチャージシステムの組み合わせにより高速で低温なCold mCharge (20w)をサポート。前世代よりも4.2°ほど低温ながら、30分で53%の充電が可能となっています。
その他にも、側面にはAlipayやWeChat支払いが可能な指紋センサー、Bluetooth 5.0、2.4Ghz/5GHzのデュアルバンドに対応しています。

J-20戦闘機カスタマイズモデル


さらにこのモデルには、J-20戦闘機のカスタマイズモデルも販売、カスタムされたFlymeテーマや記念カード、SIMピン、保護ケースなどが付属します。このモデルは2000台限定として4/9から発売されます。

価格

価格は、6GB/64GBが1799元(約284ドル)、6GB/128GBが1999元(約315ドル)でBlack/Blue/Goldの3色展開、Meizu E3 J-20 6GB/64GBが1999元(約315ドル)、6GB/128GBが2499元(約395ドル)となっています。

Meizu E3の販売は、3/26からTMALLやJD.comなどで予約開始、3/31から販売が開始される予定です。

meizu / 画像(weibo)



このブログでは、中華スマートフォンやタブレットPCなど多くのガジェットを取り扱っているECサイト"Gearbest"を紹介しています。毎日更新される日本向けセール&クーポンページとTopページはこちらから。

2018/3更新 日本倉庫 & 日本向けクーポンページはこちら↓

Gearbst日本向けセール

Gearbest Top Page

上記以外のクーポンもほぼ毎日更新していますので、気になる方はチェックしてみてください。

Gearbest Coupon Page