[UMIDIGI] UMIDIGI A1 Proのフルスペック公開 5.5 inchディスプレイ、DSDVサポートのMT6739搭載

スポンサードリンク

UMIDIGIから発売されるエントリークラスのスマートフォン、UMIDIGI A1 Proのフルスペックが公開されました。
UMIDIGI A1 Proは、この価格帯では珍しくAndroid 8.1を搭載します。手軽に最新OSを搭載しているスマートフォンを購入できるのはかなり大きいと思います。

 

ディスプレイ

 


アスペクト比 18:9 5.5 inch 1440 x 720 HD+ SHARP製のIn-cellディスプレイを搭載。5.5 inchながらも5 inchサイズ並みのサイズ感(145.3×69.1×8.5mm)となっており、Screen-to-body ratioは85%。重さは173gとなります。ボディは4Dカーブボディが採用され、ラウンドエッジとマルチレイヤー加工が施されています。

ハードウェア

SoCにはMediaTek MT6739 1.5GHz Quad core、GPUにはIMG PowerVR GE8100 570MHz、3GB RAM / 16GB ROMが搭載され、エントリークラスのパフォーマンスながらも、Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n、デュアル4G待ち受け(DSDV)が可能なとなっています。さらに、従来の中華スマートフォンよりも対応バンドが多く、幅広い国で使用できるようになっています。(4G:FDD-LTE 1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20)


3150mAhバッテリーは5V2Aの充電が可能で、Type-C端子が採用されています。

リアカメラにはSamsung製のイメージセンサーが搭載されています。リアカメラには、13M+5M (F2.0)、フロントカメラは5MPとなっています。UMIDIGI A1 Proは背面の指紋の他に顔認証に対応しています。

プレセール

カラーはMoonlight Silver, Icy Blue, Pitch Darkの3色で、通常は139.99ドルで販売される予定となっていますが、 特集ページでメールアドレスを登録すると99.99ドルで購入することができます。プレセールは4/9~ECサイトのBanggoodで行う予定になっています。


スペックはエントリークラスながらも対応バンドの多さやAndroid 8.1、全体的なまとまりの良さを考えると魅力的な一台だと思います。
メールアドレスを登録すれば99ドルで購入できるので気になる方は是非チェックしてみてください。

UMIDIGI / Banggood(プレセール)

関連記事
4G同時待ち受け可能なエントリーモデル UMIDIGI A1 Pro 価格は99.99ドルから

UMIDIGI A1 Proスペック

  • Android 8.1
  • 5.5 inch HD+ SHARP TDDI In-cell
  • SoC MediaTek MT6739 1.5GHz Quad core(ARM Cortex-A53)
  • GPU IMG PowerVR GE8100 570MHz
  • 3GB RAM / 16GB ROM
  • Rear camera : 13M+5M, F2.0, 5P lens, Samsung Sensor, AF
  • Front camera : 5M
  • Dual 4G VoLTE, both SIM slots are compatible with 4G, support Dual 4G LTE at the same time(4G同時待ち受けサポート)
  • 2G:GSM 2/3/5/8
    3G:WCDMA 1/2/4/5/8
    4G:TDD-LTE 38/40/41
    4G:FDD-LTE 1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20
  • Bluetooth 4.0, GPS, USB Type-C,3.5mm audio jack,OTG
  • バッテリー 3150mAh/4.4V Quick Charge: 5V2A Quick Charge
  • 145.3 mm x 69.1 mm x 8.5 mm
  • 重さ 173g
  • その他 FM radio, gravity sensors, proximity, brightness, fingerprint reader
  • カラー Moonlight Silver, Icy Blue, Pitch Dark