[GearBest] 試運転を開始した日本倉庫に在庫がある商品の注文~到着まで

スポンサードリンク

日本倉庫に在庫がある商品の注文~到着までの流れ

先日記事にしたようにGearBestは日本倉庫の試運転を開始しています。4/3にはVerneeスマートフォン等が新たに日本倉庫から出荷可能な商品が追加されています。
実際に注文から到着までをレビューという形で少し紹介したいと思います。

日本倉庫以外からの出荷の場合

GearBestでは、ほとんどの商品の発送が中国や香港の倉庫からとなります。
中国のサイトなので当たり前ですが、その場合は発送までに時間が掛かっていたり、発送後もなかなか到着しない、代金以外の税金が掛かるいうこともありました。(当たり前ですが)
商品が充実しているメリットがある一方で、上記の様なデメリットもあります。

日本倉庫から出荷の場合

日本倉庫から発送になると、日本倉庫に在庫がある場合は大体2-4日で手元に到着します。
DHLなどの発送を選択した際に、個人輸入だと一定の金額上を超えると国内税金が掛かります。日本倉庫に転送時に税金等はGearBestが支払い済みで、別途税品が掛かることがなく、これまで以上に簡単に購入できるようになります。(その分、中国や香港倉庫の商品よりも価格は割高)
商品が少ないものの、代金と送料以外に支払いがない、到着までの日数がかなり短縮できるメリットがあります。

注文

実際に日本倉庫に在庫がある商品を注文していきます。今回はLEAGOO KIICAA MIXというスマートフォンです。


PCの場合は、商品ページに移ると画像の様に在庫がある倉庫の一覧が表示されます。”JP”にチェックすると倉庫の価格が表示されます。(価格は倉庫により異なります)
日本倉庫の価格は中国や香港の在庫よりも割高となります。ただ、クーポンなどが発行されることもあるので、カート画面で追加します。GearBestは日本円でもドルでも支払いが可能です。(ページ右上で変更可能)


商品ページにあるAdd to cartからカートに入れ、カートに移行します。クーポンがある場合は右下にクーポンコードを入力します。商品上にJP Warehouseという文字が表示されていれば日本倉庫から出荷されます。当たり前ですが、This item ships to 1 countries / regionと表示され、日本国内のみ発送可能です。

“Proceed to checkout”をクリックし注文画面に移ると、住所の入力や送料の選択肢が出てきますので、Registered Air Mail,Priority Line,Expedited Shipping(Japan Express)中から一つを選択。送料無料の発送方法も2-5日で到着します。全体的に送料は安めです。住所は日本語で入力しておきます。

ただ一つ注意してほしいのが、本来は画像の様にJapan Express(日本郵便)やRegistered Air Mail(佐川急便)などの選択が可能ですが、現在はPriority Lineのみ選択可能となっています。4月4日現在は、全て佐川急便で発送されるようです。
私は日本郵便を選択しましたが、実際は佐川急便で到着しました。整い次第、順次他の発送方法も選択可能になると思います。


全ての入力が済み“Place your order”をクリック、注文が完了しPayPal等で支払いをすると、上記の様な画像が表示されます。これで注文と支払いは終了です。注文完了メールと支払い完了メールが届きます。(支払いを完了していない場合は最短30分でキャンセルになることがあります)
発送は商品によって異なりますが、在庫がある場合は2~3日程度で発送されます。

発送~到着まで


発送が完了すると上記の画像の様なメールが届きます。追跡番号と運送会社が記載されています。(今回の場合は表示とは違い佐川急便)
荷物の追跡は下記のページで可能です。(注文ページ上からも可能)

佐川急便
日本郵便

発送は愛知県からとなっているので、関東圏や愛知県に近接している地域であれば1日~2日で到着します。(発送地は異なる場合もあります) 今回の注文では発送メール受信から2日で到着しました。
海外からの荷物とは違い、日本で購入する時と変わらない手順で受け取ることができるので、日本倉庫から購入するメリットになるかと思います。

到着した荷物はこの通り。こわれもの扱いとなっていてパッケージ自体はしっかりしていますが、緩衝材が一切入っていなかったので梱包はもう少ししっかりするといいかもしれません。壊れて到着することはありませんでしたが、梱包がしっかりしていた方が到着後の手間も減りますし安心して利用できます。

まとめ

基本的には中国や香港倉庫に在庫がある商品を購入するときを同じです。
今回の注文では、3月30日 15時注文→4月2日発送メール→4月3日追跡可能(佐川急便)→4月4日到着となりました。
注文から5日で到着、土日を挟んだことで発送まで多少時間が掛かった印象がありますが、発送メールから到着までは2日で到着しました。
上記の様に日本倉庫から購入した場合は、商品代金が割高ながらも代金以外に税金等が価格ことなく、短期間で到着します。DHLのリモート料金が掛かる地域にお住いの方も日本倉庫を有効的に活用できると思います。
ただ、今回の様に日本倉庫から購入した方が到着が早い場合もありますが、商品によっては中国や香港に在庫があり、DHLなどの有料の発送方法を選択した場合は今回の注文より早く届くことがあります。
両方に在庫がある商品の場合、価格や発送日等を加味して選択すると更に満足度が高くなると思います。

注文から到着までを記事にしましたが、割高でも欲しい商品が1日でも早く届くなら日本倉庫を選択したいという方が一定数いるのも事実だと思います。私は到着日数に関しては不満はなく、取り扱い数の増加と梱包が改善されれば文句なしという感じでしょうか。特にDHLを利用することが多いので、送料の節約という点では満足度は高いです。
小さい問題などが発生しているようですが、試運転期間という事で完全に稼働し始めたら問題は解決されると思います。

ユーザーの満足度が高ければ、今以上に日本倉庫に商品が入荷されると思うので、欲しい商品がある場合は是非利用してみてはいかがでしょうか。商品によってはオークションやショップで購入するより安くなることもあると思います。

現在の取り扱いはLEAGOO KIICAA MIXやVernee Xなど商品は増えており、通価格は中国や香港倉庫よりも多少割高ですが、是非チェックしてみてください。

日本向けセールページ4/3更新

関連記事
[GearBest] Vernee X、Vernee Mix 2など日本倉庫から発送可能な商品のクーポン発行中

返品に関して

もし発送されない、到着した商品に初期不良がある等の問題があった場合は、カスタマーサポートに連絡しましょう。現在は日本語での対応も可能になっています。
詳細については現在確認中です。確認でき次第、追記します。

 

Twitterアカウントをフォロー

このブログの更新情報はTwitterアカウントで受け取ることができます。その他にもクーポンの配信や不定期でTwitter限定のプレゼントキャンペーンなども実施しています。更新情報を受け取りたい場合はフォローをお願いします。

Twitterアカウントをフォローする



このブログでは、中華スマートフォンやタブレットPCなど多くのガジェットを取り扱っているECサイト"Gearbest"を紹介しています。毎日更新される日本向けセール&クーポンページとTopページはこちらから。

2018/3更新 日本倉庫 & 日本向けクーポンページはこちら↓

Gearbst日本向けセール

Gearbest Top Page

上記以外のクーポンもほぼ毎日更新していますので、気になる方はチェックしてみてください。

Gearbest Coupon Page