[Xiaomi] Xiaomi Redmi Note 5 Redカラーのポスターを公開

スポンサードリンク

红米手机(Redmi)の公式Weiboアカウントから、先月発売されたばかりのXiaomi Redmi Note 5の新しいカラーのポスターが投稿されました。

Appleと同日の公開

Appleはエイズ、結核、マラリア対策基金に一部売り上げを寄付する形で販売する、(PRODUCT)REDをiPhone 8 / 8 Plus向けに4/9リリースし、予約を開始しています。中国のメーカーもこれに合わせるように、通常の販売ラインナップにRedカラーをラインナップしてきています。Redmiシリーズではこれまでリリースされていないものの、Xiaomi Mi 5XやMi A1ではRedカラーが発売されています。

そのRedカラーのポスターはAppleと同日の4/9に投稿され、Redmi Note 5の筐体にベゼルはWhite、背面がRedの組み合わせとなり見た目はMi 5X / Mi A1とは異なる印象です。
実際のリリース情報などはアナウンスされていませんが、ただのレンダリングの公開だけなのか、近日中にリリースされるか注目です。
さらに、中国工信部(tenaa.com.cn)の認証を通過し、新機種として期待されるXiaomi Mi 6XやMi A2(名称不明)の発売も近日中に行われるのではないかと噂されています。この2モデルと思われる機種もRedカラーがラインナップされる模様です。

関連記事
Xiaomi Mi 6X (Mi A2)と思われるM1804D2SCなど3モデルがTENAAに掲載

写真 红米手机

Xiaomi Redmi Note 5

Redmi Note 5は、Black / Gold / Light Blue / Rose Goldが販売されており、3GB/32GBモデルは1099元で発売しています。
Redmi Note 5には、Android 8.1がベースとなったMIUI 9、アスペクト比 18:9 5.99 inch FHD+(2180 x 1008)ディスプレイ、Qualcomm Snapdragon 636 1.8GHz Octa-Core(14nm)、6GB RAM/64GB ROM(上位モデル)、4000mAhバッテリーを搭載します。
カメラには、12MP Dual PDフォーカシングレンズ(1.4μm, f/1.9 aperture)と5MPが搭載されています。Dual PDフォーカシングレンズは従来PDAFよりも早く、正確にフォーカスすることができ、逆光の撮影にも強く、従来の1.12μmよりもRedmi Note 5 (1.4μm)の方が暗所撮影でもより多くの光を取り込むことができます。AIを用いたポートレートモードにも対応し、背景を自然にぼかすことができます。13MPフロントカメラにも同様の技術が用いられています。フロントカメラには、これまでも搭載していたAI Beautyや自動HDRモード、フロントフラッシュなども搭載、AI顔認証にも対応しています。

公式ホームページでは現在売り切れ中で、4/12から再度販売が開始されます。

Source

Twitterアカウントをフォロー

このブログの更新情報はTwitterアカウントで受け取ることができます。その他にもクーポンの配信や不定期でTwitter限定のプレゼントキャンペーンなども実施しています。更新情報を受け取りたい場合はフォローをお願いします。

Twitterアカウントをフォローする



このブログでは、中華スマートフォンやタブレットPCなど多くのガジェットを取り扱っているECサイト"Gearbest"を紹介しています。毎日更新される日本向けセール&クーポンページとTopページはこちらから。

2018/3更新 日本倉庫 & 日本向けクーポンページはこちら↓

Gearbst日本向けセール

Gearbest Top Page

上記以外のクーポンもほぼ毎日更新していますので、気になる方はチェックしてみてください。

Gearbest Coupon Page