Xiaomi、メタルフレームを採用したMi TV 4S 50インチ4Kテレビを発表 価格は2399元(約378ドル)

スポンサードリンク

Xiaomiが発売しているTVシリーズのMi TVから、メタルフレームを採用した4Kテレビ、Mi TV 4S 50 inchを発表しました。このモデルよりも大画面の55インチモデルは既に発売済み、Mi TVにはかなりのモデルが存在しますが、このモデルは金属フレームを採用した50 inch 4Kテレビとなります。AとCシリーズでは50 inchモデルは発売されており、4S 50 inchはSシリーズでは3モデル目です。

Xiaomi Mi tV 4S 50 inchスペック


Mi TV 4S 50 inchはCNC加工された金属製のフレームを採用しており、カラーはMi Notebook Proのようなガンメタルで他のシリーズよりも高級感があります。スタンドを含めると奥行が258mmとスペースがない場所でも設置が可能、壁掛けにも対応しています。


ディスプレイサイズは50 inchで4K(3840×2160)をサポートしており、4A 43 inch等と比較すると解像度は高く、リフレッシュレートは60Hz、視野角178°、HDRをサポート。内蔵スピーカーは、8W x 2でDolby Sound、DTS HDにより高音質なサウンドでゲームや映画を楽しみことができます。


端子はHDMI x3、S / PDIF x1、USBなどを備えています。


搭載されたソフトウェアについては詳しく記載されていませんが、AndroidベースのMi TV用にカスタマイズしたMIUI TVが搭載されています。Mi TV用にUIがカスタマイズされており、映画、アプリ、映像コンテンツなど大量のコンテンツにアクセスすることができます。内蔵アプリはMIUIと共通している物も多く、インターネットに接続していれば小米商城などにアクセスし、買い物をすることも可能。音声操作付きのリモコンを使用してコンテンツの検索、天気、リンクしているスマートデバイスの操作も行えます。
CPUは64bitのCortex A53クアッドコア1.5GHz、GPU Mali-450 750MHzを搭載、応答速度も速くアプリケーションの起動も高速でこなすことができます。内蔵メモリは2GB RAM、ストレージは8GB ROMとなります。


主に中国国内での販売となりますが、追加料金などを支払えば設置サービスなども提供しています。価格は2399元(約378ドル)で5/13から販売されます。

可能性は低いですが、今後日本から購入できるECサイトで取り扱いが行われたときに再度紹介したいと思います。

Source