48MPカメラ搭載のOPPO F11 Proは近日中に発表 公式ティーザー公開

この記事をシェアする

スポンサードリンク

 

OPPOは、インドやアジア地域で展開しているFシリーズの新機種「OPPO F11 Pro」のティーザーを公開しました。F11 Proについてはこれまでにレンダリングなどがリークされており、ポップアップカメラや狭額縁のフルスクリーンを採用したミドルレンジスマートフォンになると思われます。

 

スポンサードリンク

48MPカメラ搭載

 

今回の公式アナウンスは、OPPO Mobile IndiaとOPPO Globalが別々のティーザーを公開しています。OPPO Mobile Indiaでは2つのレンズがわかるティーザーを公開し、低照度下でも綺麗なポートレート写真を撮れることが記載されてます。このカメラにはvivo V15やRedmi Note 7、Honor V20などのように48MPカメラが採用されます。しかし、公開されたビデオからセンサーの種類やデザインなどは確認できません。

F11 Proについては91mobilesが2/8に公開した記事で詳細なレンダリングが掲載されており、前面にカメラを載せないフルスクリーンにポップアップカメラ、デュアルカメラを搭載していることがわかります。ポップアップカメラについてはvivo V15 / V15 Proでも採用されることが既にわかっており、ミドルレンジスマートフォンでもポップアップカメラを搭載する機種がさらに増える模様です。

OPPO F11 Proの詳しい発表日や仕様などは明らかになっていません。

Twitter / 91mobiles

 

 

当ブログの一部リンクには、アフィリエイトリンクが含まれます。予めご了承ください。(詳しくはこちら)
文章の盗用やレビューなどの画像の無断使用はご遠慮ください。

Twitterアカウントをフォロー

このブログの更新情報はTwitterアカウントで受け取ることができます。その他にもクーポンの配信や不定期でTwitter限定のプレゼントキャンペーンなども実施しています。更新情報を受け取りたい場合はフォローをお願いします。

 

 

この記事をシェアする

関連記事

OPPO PCKM70 : PCKM90とは別モデルのOPPO Reno 5G版が登場

OPPO Reno3にはDimensity 1000Lが搭載される

2/9に日本で発売したOPPO R11sを購入

OPPO、17機種向けにHyper Boostを実装したColorOS 5.2.1をリリース予定 リリーススケジュールを発表

OPPO Find X Lamborghini Special Editionは8/10から販売開始 価格は9999元

OPPO Find X SuperVOOC Flash Charge版は8/17から販売開始

OPPO Find X、スクリーン対ボディ比は93.8%! vivo NEXを超えるフルスクリーンスマートフォンに

「OPPO K1」 1599元(231ドル)でIn-Display Fingerprint Sensor、SDM660搭載のミッドレンジスマートフォン

OPPOサブブランド”Realme” Realme 1をインドで発表 Helio P60搭載で価格はRs 8,990(約132ドル)~