OPPO Find X2は3月6日に改めて発表か ティーザーが流出

この記事をシェアする

スポンサードリンク

 

MWC 2020で発表される予定になっていたOPPOの最新フラッグシップスマートフォン「OPPO Find X2」は、3月6日に改めて発表されるかもしれません。

playfuldroidの独占情報として、Find X2のティーザーが公開されました。

 

スポンサードリンク

Find X2が発表される予定だったMWC 2020は残念ながら中止に

出典 : playfuldroid

OPPO Find X2は、2018年に発売された最上位モデルのFind Xの後継機にあたる最新のスマートフォンです。これまでにQualcomm Snapdragon 865やQHD+ リフレッシュレート120Hzディスプレイを搭載していることがOPPOBrian Shen(@BrianShenYiRen)氏などの投稿からわかっています。

そのFind X2は、開催される予定だったMWC 2020開催前の2月22日に発表される予定でした。しかし、新型コロナウイルスの流出によってMWC 2020が開催中止になり、OPPOの新製品発表イベント自体も延期になっています。

ただ、playfuldroidの独占情報としてFind X2の発表日が3月6日に予定していることがわかりました。公開されたティーザーには、Find X2の文字はないものの、Save the date on March 6thという文字とOPPOのロゴを確認できます。
この日は、もう一つの注目製品となるOPPOのスマートウォッチも同時に発表されるとしています。

Find Xでは、前後のカメラを隠す革新的なデザインを採用し、画面占有率の高いノッチレスディスプレイを搭載するなど、新たなスマートフォンとして注目を集めました。FInd X2については多くの噂やリークなどがありますが、これまで明らかになった情報から、性能はさることながら画面の品質に力を入れたスマートフォンになる可能性が高いです。

Source : playfuldroid

 

 

当ブログの一部リンクには、アフィリエイトリンクが含まれます。予めご了承ください。(詳しくはこちら)
文章の盗用やレビューなどの画像の無断使用はご遠慮ください。

Twitterアカウントをフォロー

このブログの更新情報はTwitterアカウントで受け取ることができます。その他にもクーポンの配信や不定期でTwitter限定のプレゼントキャンペーンなども実施しています。更新情報を受け取りたい場合はフォローをお願いします。

 

 

この記事をシェアする

関連記事

OPPO Reno A : FeliCa+防水防塵(IP67)対応のSIMフリースマートフォン 税抜き35,800円から

OPPOのSnapdragon 855搭載機”OPPO OP46C3″のベンチマークスコアをAntutuが公開

OPPO Find X2 / X2 Proがタイ NBTCのウェブサイトに登場

ColorOS 6でアプリドロワー追加 Realmeコミュニティで公表

OPPO R15 星云特别版 星雲をイメージした青と赤のグラデーションカラーを採用

OPPO Reno ハンズオン・ファーストインプレッション

OPPO公式アナウンス ColorOS 6アップデートスケジュール

OPPO K3発表 ポップアップカメラ・SDM710搭載 価格は1599元(231ドル)~

OPPO Find X2の実機がリーク QHD+ リフレッシュレート120Hzディスプレイを搭載