OPPO Reno3 Pro 4Gバージョンがまもなくインドで発表 デュアルパンチホールカメラを搭載か

この記事をシェアする

スポンサードリンク

 

中国で12月末に発売されたOPPOの5Gスマートフォン「OPPO Reno3 Pro」の4Gバージョンが、まもなくインドで発表される模様です。

OPPO IndiaのTasleem Arif氏によると、OPPOは4GバージョンのReno3 Proのリリースを予定しています。

 

スポンサードリンク

フロントカメラがアップグレードされる?

OPPO Reno3 Proは、中国でリリースされている5Gスマートフォンで、グローバル向けに発売されているReno 10x Zoom 5Gとは違い、Snapdragon 7シリーズの5Gスマートフォンとしてリリースされています。
主な仕様は、6.5 inch 2400 × 1080 FHD+ 90Hzパンチホールディスプレイ、Qualcomm Snapdragon 765G、32MPフロントカメラ、48MP+13MP+8MP+2MPクアッドカメラです。

このReno3 Proは現在中国のみで発売されているシリーズですが、OPPO IndiaのTasleem Arif氏によるとインドでも発売される予定です。
このツイートでは本体の仕様等に触れることは無いものの、インドでは4G仕様のReno3 Proがリリースされ、さらに5Gバージョンも今年リリースされる予定と記載されています。

インドで発売されるReno3 Proは、中国で発売されているReno3 Pro 5Gとは異なったプロセッサを搭載することが濃厚です。ただし、その搭載するプロセッサやその他仕様はわかっていません。

ただ、91mobilesの独占情報によると、4GバージョンのReno3 Proは44MPフロントカメラと深度カメラを備えたパンチホールディスプレイを採用している模様です。背面カメラは、中国モデルと同様のSony IMX586 48MP+13MP+8MP+2MPクアッドカメラで、インドで発表されるReno3 Proは、4Gバージョンであること、カメラスペック以外の違いはReno3 Pro 5Gと同様の仕様を備えているとしています。

Source : 91mobiles / Twitter

 

 

当ブログの一部リンクには、アフィリエイトリンクが含まれます。予めご了承ください。(詳しくはこちら)
文章の盗用やレビューなどの画像の無断使用はご遠慮ください。

Twitterアカウントをフォロー

このブログの更新情報はTwitterアカウントで受け取ることができます。その他にもクーポンの配信や不定期でTwitter限定のプレゼントキャンペーンなども実施しています。更新情報を受け取りたい場合はフォローをお願いします。

 

 

 

この記事をシェアする

関連記事

OPPO PCRM00(Reno3 Pro)がGeekbenchに登場

OPPO Reno A 128GB : FeliCa+防水防塵(IP67)対応で弱点の少ないミッドレンジスマートフォン

OPPO Find X2シリーズのディスプレイスペック詳細

OPPO、ピカチュウの保護ケースやSuperVOOC Flash Charge対応のモバイルバッテリーを発売

Realme 3発表 Helio P70、ColorOS 6搭載

OPPO Reno2シリーズ発表 5倍ハイブリッドズームをサポートした48MPクアッドカメラ、Snapdragon 730G搭載

OPPO Watchは3Dガラスとカーブスクリーンを採用

OPPO R17 Proは背面に3つのレンズを搭載 ティーザー公開

OPPO Renoシリーズ発表 スペック・価格・発売日まとめ