OPPO、ピカチュウの保護ケースやSuperVOOC Flash Charge対応のモバイルバッテリーを発売

この記事をシェアする

スポンサードリンク

 

OPPOは、11/6に上海で行ったSuperVOOC Flash Chargeについての発表イベントで、正式に特許ライセンスを取得したことを発表し、SuperVOOC Flash Chargeを標準の充電技術にする為に6社と製品の開発、製造、販売を協力して行っていくことが明らかになっています。OPPOは、SuperVOOC Flash Charge技術の特許は1000を超えるとしています。
その発表の中で、OPPO R17 Proの保護ケースと充電器が発表されてます。

 

スポンサードリンク

ピカチュウの保護ケースと充電器

SuperVOOC Flash Chargeをサポートした端末は、Find XとR17 Proのみとなっています。今後対応機種や周辺機器などが増えてくることが予想されますが、その先駆けとしてコラボレーションアイテムが発売されます。

今回発表されたのは、ポケットモンスターに登場するメインキャラクターのピカチュウが公式のキャラクターとなり、R17 Proの保護ケースとモバイルバッテリーを発売するという事で、11/11のR17 Proの発売に合わせて一部アイテムも発売されます。
発売されるアイテムは、2種類の保護ケースと10000mAhモバイルバッテリー、NFCテーマカードとなっています。

 

10000mAhバッテリーはSuperVOOC Flash Chargeをサポートしており、外出中でも急速充電を使用することができ、NFCカードをR17 Proにかざすと特別なテーマに切り替えることができます。

保護ケースの価格は149元(21ドル)で11/11から、SuperVOOC Flash Charge対応の10000mAhバッテリーは399元(57ドル)で12月から発売されます。

Source

 

 

当ブログの一部リンクには、アフィリエイトリンクが含まれます。予めご了承ください。(詳しくはこちら)
文章の盗用やレビューなどの画像の無断使用はご遠慮ください。

Twitterアカウントをフォロー

このブログの更新情報はTwitterアカウントで受け取ることができます。その他にもクーポンの配信や不定期でTwitter限定のプレゼントキャンペーンなども実施しています。更新情報を受け取りたい場合はフォローをお願いします。

 

 

この記事をシェアする

関連記事

no image

OPPO F11 Pro スペック・価格・販売サイト

次期OS Android PのコードネームはPie(アンドロイド パイ)に決定 Xiaomiやvivoなどの対象端末は今秋からアップデートが提供される予定

OPPO、ディスプレイ下にカメラを搭載するUnder-Screen Cameraを発表

OPPO Reno3とみられるPDCM00 / PDCT00がTENAAに登場

OPPO Reno Ace発表 SuperVOOC 2.0、90Hzディスプレイ、Snapdragon 855 Plus搭載

OPPO Reno ハンズオン・ファーストインプレッション

ついに決定! OPPO Find X2シリーズの発表は3月6日 発表はYoutubeで視聴可能

OPPO PBEM00 / PBET00が工信部の認証を取得 OPPO Rシリーズの新機種か

オッポジャパン、12月1日から集荷修理サービスを開始 より便利に修理が可能に