[DOOGEE] ディスプレイ下に指紋センサーを搭載したDOOGEE Vティーザーを公開

この記事をシェアする

スポンサードリンク

DOOGEEは、MWC 2018に合わせて新機種のDOOGEE Vについて何らかの発表を行うとTwitterなどで投稿していました。
2/28にDOOGEE Vの新たなティーザーを公開し、一部スペックが明らかになっています。

事前情報として、DOOGEE Vにはvivo X20Plus UDと同様のSynaptics指紋センサー(Clear ID)を搭載し、ディスプレイにはOLED、上部にノッチを採用した機種になるという事が明らかになっています。

本日公開されたビデオでは、外観デザインに加え指紋センサー、主要スペックの紹介でとなっています。
DOOGEE VにはMWC 2018で発表されたMediaTek Helio P60が搭載されます。P60は12nm FinFET製造プロセスで製造された2.0GHz Octa-Coreプロセッサー(ARM Cortex-A53,ARM Cortex-A73)で、ミッドレンジながらもマルチコアAIプロセッシングユニット(Mobile APU)が内蔵されています。さらにDOOGEE Vには、8GB RAM/128GB ROMを搭載するなど、これまでのDOOGEEスマートフォンよりも高性能となっています。
ビデオの最後ではカメラアプリが紹介されていますが、背面にはデュアルカメラを搭載しています。
上記以外の情報は明らかになっていませんが、非常に興味深いスマートフォンとなりそうです。発売日などはアナウンスされていないものの、2018年に発売することは確実となっています。

doogee.cc

この記事をシェアする

関連記事

[UMIDIGI] UMIDIGI One ノッチ、QI充電、電源ボタンに指紋センサーを搭載

[Elephone] ノッチを採用したElephone A4 Proを発表予定

Meizu 15 / 15 Plusを発表 Snapdragon 660 / Exynos 8895搭載

DOOGEE、Global Sources Mobile ElectronicsでDOOGEE Vの実機を展示

Elephone、Global Sources Mobile ElectronicsでElephone S8 Proなどを展示

DOOGEEからもノッチディスプレイを採用した「DOOGEE X70」が登場 5.5 inchとコンパクトながら4000mAh大容量バッテリー搭載

2018年 第1四半期の中国携帯電話市場、売上台数トップはOPPOに

Xiaomi Mi5s ベンチマークスコア一覧 AnTuTu Geekbench 4 PCMARK for Android

Xiaomi Mi5sを1週間使用してみた。ちょっとした感想