[OnePlus] OnePlus 5 / 5T Open Betaリリース Android 8.1 Oreoにアップグレード

この記事をシェアする

スポンサードリンク

Android 8.1にアップグレード

OnePlusスマートフォンに提供されているOxygenOS Open Betaの最新バージョンがリリースされました。
3/10には、2017年6月に発売されたOnePlus 5 Open Beta 6、3/11には2017年11月に発売されたOnePlus 5T Open Beta 4がリリースされ、どちらのファイルも約1.6GB程のサイズとなっています。

このバージョンではAndroid OSのバージョンが、Android 8.0 OreoからAndroid 8.1にアップグレードされています。Changelogは共通となっており、電話着信時に持ち上げると応答できるジェスチャーや、ゲームモードの最適化、フルスクリーンジェスチャーの最適化(OnePlus 5T)が行われています。さらに、セキュリティパッチレベルが2018/2に更新されています。

Changelog(oneplus.netからの引用)

What’s new:
Upgraded system to Android™ 8.1 Oreo™

Phone

Added New auto pick up gesture – answer incoming call by raising the phone
Added global roaming solution
Gaming mode

Added new optimizations in gaming mode for immersive gaming experience including
notifications blocking, power saving and pausing adaptive brightness
System

Added more clock styles for ambient display
Optimized full screen gesture support (this is only for 5T)
Updated Android security patch to 2018-02
OnePlus Switch

Supported data migration for application backup
OnePlus 5T Open Beta 4

Open Betaの導入方法はサイト上で紹介されています。公式ホームページ上から対象のzipファイルをダウンロードしスマートフォンのストレージにコピーします。電源ボタンと音量-ボタンを同時押しして電源を入れ、”Install from internal storage”→zipファイルをインストールします。

OnePlus 5 / 5T

この記事をシェアする

関連記事

Android Pパブリックベータ配信開始 Google Pixelシリーズに加えXiaomi Mi MIX 2Sやvivo X21などサポート

OnePlus 6発表 ガラスボディ、Snapdragon 845、最大8GB RAM / 256GB ROM搭載 2種類のBlackカラーの他にSilk Whiteも発売

OnePlus 8のハンズオン画像が流出 120Hzディスプレイを搭載

OnePlus 6 8GB/128GBに”Red”カラーが追加 中国では7/9から販売

OnePlus、スマートフォンのバッテリー劣化を抑える”Optimized Charging”機能を公開

OnePlus 8 Proはワイヤレス充電を備える?

OnePlus 6はガラスボディを採用 公式コミュニティで設計図などを公開

6/5 午前1時からGearbestでOnePlus 6T 8GB/128GBが429ドル Xiaomi Mi 9シリーズも値下げ中

no image

未発表のOnePlusスマートフォンと思われるデバイスが中国で撮影される