nubia NX606Jが工信部の認証を通過

この記事をシェアする

スポンサードリンク

NX606Jが工信部認証を通過

nubiaの次期フラッグシップ機と思われるnubia NX606Jが、4/9付けで中国工信部(tenaa.com.cn)の認証を通過し、ページ上で一部スペックを確認することができます。

nubia NX606Jはスペックから予想するとnubia Z18の可能性が高く、nubia NX606Jは、サイズが148.58 x 72.54 x 8.55mm、重量は172g、バッテリーは3350mAh、カラーはBlackとGoldの2色。
5.99 inch 2160 x 1080 TFTディスプレイ、Qualcomm Snapdragon 845が搭載される模様ですが、ページ上では2.649GHzとなっています。(記載ミスの可能性)
メモリには6GB /8GB RAM、ストレージは64GB/128GB ROMとなっています。この記載だと2モデルが発売予定。OSバリエーションはAndroid 8.0となっています。
カメラには写真でもわかるようにデュアルリアカメラを搭載する模様です。
対応バンドは、900MHz,1800MHz,800MHz,Band 38,Band 39,Band 40,Band 41(2555-2575 MHZ,2575-2635 MHZ,2635-2655 MHZ),Band 1,Band 3,B34,B39,I,B8と記載されています。

 

上記の画像の様に、2/16にはAntutuのWeiboアカウントにてスペックの一部が明らかになっていました。4/11にはZ18の廉価版として発売されるZ18 miniも発表済みです。Z18 miniは5.7 inch、Snapdragon 660 AIEを搭載したスマートフォンで、NX606JがZ18なら、これまで以上にサイズ差は無くなります。

公式発表は今のところないものの、近日中に発表されるのではないかと予想されます。さらに、nubiaは4/19にゲーミングスマートフォンを発表予定です。

関連記事
nubia Z18 miniを発表 Android 8.1、Qualcomm Snapdragon 660 AIE搭載 価格は1799元から

nubia、4/19にゲーミングスマートフォン発表

Source

 

当ブログの一部リンクには、アフィリエイトリンクが含まれます。予めご了承ください。(詳しくはこちら)
文章の盗用やレビューなどの画像の無断使用はご遠慮ください。

Twitterアカウントをフォロー

このブログの更新情報はTwitterアカウントで受け取ることができます。その他にもクーポンの配信や不定期でTwitter限定のプレゼントキャンペーンなども実施しています。更新情報を受け取りたい場合はフォローをお願いします。

 

 

この記事をシェアする

関連記事

Red Magic 5Gが中国で発表 144Hzディスプレイ+最大16GB RAM搭載のゲーミングスマホ

[nubia] 4/11に中国北京でnubia Z18 miniを発表か

no image

[nubia] nubia V18を3/22に発表 6インチ フルスクリーンスマートフォン

[nubia] 3/24にnubia N3を発表か Snapdragon 625、16MPフロントカメラ、5000mAhバッテリー搭載

「Nubia X」 6.26+5.1 inchデュアルディスプレイ、SDM845搭載 価格は3299元(473ドル)~

Nubia、ゲーミングスマートフォン Red Magic Mars発表 最大10GB RAM搭載 価格は2699元(388ドル)から

[nubia] 4/19にゲーミングスマートフォン発表

nubia Red Magic Gaming Smartphone発表 Snapdragon 835搭載 独自冷却技術で高パフォーマンスを維持

2画面スマートフォン「Nubia NX616J」が工信部の認証を取得