Android One Mi A1のベース機となったデュアルカメラ搭載機 Xiaomi Mi 5Xレビュー

この記事をシェアする

スポンサードリンク

Xiaomiから7月に発表されたデュアルカメラ搭載機” Xiaomi Mi 5X “のレビューを行いたいと思います。先日、Mi 5XのGlobal版であるAndroid One機 ” Mi A1 “がインドやその他地域向けに発表されたので記憶に新しい方も多いかと思います。
今回も実際に触れてみてレビューを行いたいます。

 

本体デザイン


Mi 5XはRedmiシリーズと同サイズの5.5 inchディスプレイを搭載しています。本体の厚さは7.3mmと比較的薄く作られており、3080mAhとバッテリーは標準的な容量なので165gと軽量。
本体デザインを見ていくと、フルメタルボディに指紋が付きにくい加工が施されています。ブラックに関しては、カラーの関係で多少の指紋は目立ちますが、通常のボディよりは付かない印象です。全体的に丸みを帯びたデザインが特徴的なOnePlus 5と比べると、Mi 5Xは背面はほぼフラットでフレームにかけてラウンドエッジ加工が施されています。フレーム下部にType-Cとスピーカー、イヤホンジャックが配置。
端末のフォルムは素晴らしく、スムーズな手触りと手に馴染む感覚は好印象です。
DラインはMi Max 2のように目立たせないようなデザインとなっています。(ブラックはほぼ同色)


背面に指紋センサーが配置されています。リアカメラはホワイト系とオレンジ系のデュアルフラッシュ、デュアルカメラという構成です。カメラはMi 6とは違い出っ張っています。

ディスプレイ


5.5 inch FHDディスプレイ,403ppi,輝度450nitと、これもXiaomiから発売されているミッドレンジスマートフォンでは標準的なものとなっています。LCDはTianma製 LTPSで2.5D Glass,Corning Gorilla Glassというスペックとなっています。


Tianma製のディスプレイの色は、比較的青系(白)となっており、色も鮮やか。MIXのシャープ製の物と比べるとかなり違いがあります。
前面には、LED内蔵の物理キー、5MPフロントカメラが搭載。

ソフトウェア


諸事情があり、今回レビューするのはAndroid 7.1.2ベース MIUI 8 China Stable ROMになります。Global ROMと比べると別のUIかというほど違いがあるように思います。言語は中国語と英語のみ。インストールされているアプリやランチャーなども違いがあります。中華アプリ満載で、Play Storeから警告が出っ放しの状態です。(殆どアンインストール可能)
Play Storeのインストールには、bakファイルを用意しておくのが手っ取り早いです。7.0に対応したGoogleサービスをインストールしたところ、アカウント追加から進まないということになったので、Mi 6やMi Pad 3などの関連アプリを、バックアップしたbakファイルとdescript.xmlファイルをエクスプローラーなどでMi 5Xのバックアップフォルダに移行します(移行フォルダ MIUI→backup→all backup→20xxxxxxフォルダ)
バックアップフォルダがない場合は、Additional settingsからバックアップを作成します。
ここまで完了したら、リストアすれば自動的にファイルがインストールされます。面倒な方は、下記のサイトにてファイルを配布してくれています。(どうもありがとうございます。)
あとは、バックアップフォルダに入れてリストア/再起動するだけです。

TECH Tablets- Google Play Installer For Xiaomi Mi 6, Mi 5X & Mi Max 2

上記のことから、Mi A1はStock Androidがインストールされいるので、特別なことがない限りMi A1を選んだ方がいいと思います。届いた状態で普通に使用したいという人には、面倒でハードルの高い作業になるかもしれないので、Mi A1という選択肢はいいと思います。

ハードウェア & パフォーマンス


全体的なスペックを見ていくと、ミッドレンジスマートフォンとなっています。SoCには、Redmi Note 4やMi Max 2で使用されていたQualcomm Snapdragon 625(14nm) Octa-Core 2.0GHzとなっていて、省電力とパフォーマンスが丁度よく、かなりの数の端末に搭載されています。この点は残念でしたが、パフォーマンスには不満はありません。


メモリとストレージは、Samsung製 4GB RAM,Samsung製64GB eMMCが搭載されています。このクラスのスペックだと4GB程度で十分で、ストレージは128GBまで外部拡張可能。
サウンド面でもMi 5Xは強化されており、 Dirac HD Sound 10Vスマートアンプを搭載、実際にMi MIXと聴き比べてみましたが、Mi MIXと比べると全体的な音の大きさや厚みは増しています。
ネットワークについてはあまり触れませんが、auのSIMカードで通信と通話ができました。

 

2G:GSM 2/3/5/8
2G:CDMA BC0
3G:CDMA EVDO BC0
3G:WCDMA 1/2/5/8
3G:TDS-CDMA 34/39
4G:TD-LTE 34/38/39/40/41
4G:FDD-LTE 1/3/5/7/8
小米5x 参数
ベンチマークスコア

バッテリーパフォーマンス

Mi 6やRedmiシリーズよりも少なめの3080mAhバッテリーを搭載しています。本体が薄型なのでこの点は仕方ないのでしょうか。さらに、Quick Chargeには対応していないので多少不満になるかもしれません。(付属アダプタは5V 2A) 
Snapdragon 625はバッテリーパフォーマンスも優秀なので、使い勝手がいい容量なのではないでしょか。

*PCMarkスコアも掲載予定でしたが、計測終了時に落ちてしまう為、解決したら再度掲載します。

カメラ


Mi 5Xのセールポイントは、この価格でMi 6と同じようなカメラ構成というのがポイントとなっていました。Mi 5Xのカメラは12MP広角+12MP望遠レンズとMi 6と同様です。Mi 6で対応していたポートレートモードでの撮影も可能。
しかし、Mi 5Xは共にOV製のイメージセンサーが搭載されています。F値も2.2/2.6(Mi 6 1.8/2.6)と異なる為、Mi 6よりは劣ります。ピクセルサイズは 1.25μmと同様です。
ビデオは4K 30 fpsやタイムラプス、スローモーションなどの撮影モードに対応。4軸補正は非搭載です。

サンプル

全体的な使用感


Redmi Noteシリーズとはまた一味違うデザイン、手に持った感覚や使用感も異なるスマートフォンです。パフォーマンス的には、Redmi Note 4やMi Max 2と同様となります。ただ、この2機種とはうまく差別化された端末なのではないでしょうか。
この機種はカメラ機能が強化されており、RedmiやMi Max 2などよりも凝った写真が撮れます。25000円程度のスマートフォンとしては十分なのではないでしょうか。

 

Mi 5XかAndroid One Mi A1 どちらを購入すべきか

Mi 5XとMi A1のどちらを買うかと考えれば即答でMi A1です。私はMi 5Xで満足できますが、Mi A1はアップデートなどGoogleが提供しますし、今年末までにAndroid Oreoのアップデートが提供されます。さらに、Android Pの提供も一足早く行われます。
Googleフォトのクラウドも無制限に使用できるとなるとMi A1を選ぶというのが賢明な気がします。MIUIのカスタムUIが嫌いな方は特に。

Xiaomi Mi 5Xスペック

Android One Xiaomi Mi A1スペック

Xiaomi Mi 5X & Mi A1を購入する

ここで紹介しているGearbestでも2機種の取り扱いが開始されています。9/11現在はセール中の為、クーポンやフラッシュセールの対象になることが多いです。

 

Xiaomi Mi 5Xは、GoldとRose Goldがセール対象になっています。
Blackのみクーポン 5XCHEN 適用後の価格 27331円
[blogcard url=”https://www.gearbest.com/cell-phones/pp_704584.html?lkid=11342693″]

Mi A1(画像はMi 5X)は早速クーポンが発行されています。入荷時期などはサイト上の表記をご覧になるか、サイトから問い合わせてみてください。

Mi A1 Rose Goldクーポン MI5A1FS 適用後の価格 218.99ドル 500台限定 9/30まで
Goldクーポン
 XMA1GJ 適用後の価格 209.99ドル 500台限定 9/30まで
[blogcard url=”https://www.gearbest.com/cell-phones/pp_757531.html?wid=4&lkid=11294112″]

この記事をシェアする

関連記事

DOOGEE S60レビュー “Flagship Rugged”の名に相応しい高性能、高機能タフネススマートフォン

Xiaomi、Mi 8シリーズ向けにMIUI 10安定版をリリース カメラパフォーマンス強化を中心とした大規模アップデート

no image

Redmi、8/29に第10世代 Core i7プロセッサー搭載のRedmiBook 14も発表

[Xiaomi] Xiaomi Mi MIX 2Sを発表 Snapdragon 845、AIデュアルカメラ搭載 価格は約525ドル~

[MIUI] MIUI 9 Global Beta ROMテスターを募集 対象機種はRedmi 5 / Redmi 5 Plus / Redmi Note 5 Pro

Gearbestで3月28日からXiaomi Mi 10 国際版の販売開始

1月3日に発売されるXiaomi Mi Watch Colorのスペックや価格がリーク

no image

AnTuTu調査 2017年3月 Androidスマートフォン人気Top 10 1位はXiaomi Mi5

Xiaomi Redmi 5Aを10/20に発売 5.0 inchディスプレイ Snapdragon 425を搭載したエントリー機 価格は約90ドル