[OnePlus] OnePlus 5にOxygenOS 5.0 Android 8.0 Oreoをリリース セキュリティパッチも12月に更新

この記事をシェアする

スポンサードリンク

OTAにて配信開始

OnePlusは、今年発売したデュアルカメラ搭載OnePlus 5向けにAndroid 8.0 Oreoをリリースしました。OnePlus 5は今月11月からOpen Betaが開始しており、公式ソフトウェアのリリースは、2018年初頭にリリースされる予定になっていました。

OnePlusスマートフォンでAndroid Oreoアップグレード状況

  • OnePlus 3/3T OxygenOS 5.0 Android 8.0 Oreoリリース済み (Open Beta/ Stable)
  • OnePlus 5 OxygenOS 5.0 Android 8.0 Oreoリリース済み  (Open Beta/ Stable)
  • OnePlus 5T OxygenOS 4.7.4 Android 7.1.1

2016年に発売されたOnePlus 3/3Tで、既に安定版のリリースも行われています。OnePlus 5については、上記で記載しているように2018年初頭にリリース予定でした。しかし、クリスマスに合わせてリリース、OTAにて既に多くの端末に配信しています。現在配信されていない端末も、今後数日中に配信される予定になっています。

変更点も多く、Android Oにアップグレード、カメラUIの変更、ポートレートモードに美顔効果を追加、パラレルアプリケーション機能の追加などが変更点になっています。このアップデートで、セキュリティパッチが12月に更新されています。

下記のフォーラムでは、全ての変更点とROMリンクなどが掲載されています。

対象スレッド

発売されたばかりの18:9フルスクリーンスマートフォン、OnePlus 5Tは12月下旬からOpen Betaが開始、来年リリースされる予定。(時期は未定)

この記事をシェアする

関連記事

OnePlus 3 / 3T向けOxygenOS 9.0.6リリース 3年間のソフトウェアサポートが終了

OnePlus 6発表 ガラスボディ、Snapdragon 845、最大8GB RAM / 256GB ROM搭載 2種類のBlackカラーの他にSilk Whiteも発売

OnePlus 8 Proのスペックがリーク 120Hzディスプレイや64MPトリプルカメラ搭載か

OnePlus、3 / 3TにAndroid P提供へ

no image

未発表のOnePlusスマートフォンと思われるデバイスが中国で撮影される

OnePlus 6Tに搭載するOxygenOSは、新UIとナビゲーションジェスチャーの改善が施される

PCMark for Androidを使用してOnePlus 5,Samsung Galaxy S8,Xiaomi Mi 6バッテリーテスト

OnePlus、5/14にOnePlus 7シリーズ発表

OnePlus、「OnePlus 6T」を10/30に発表