インドで発表されたrealme 6 / 6 Proのスペックや価格

この記事をシェアする

スポンサードリンク

 

realme Indiaが3月5日に発表した「realme 6 / 6 Pro」は、リフレッシュレート90HzディスプレイやHelio G90T / Snapdragon 720Gを搭載するミッドレンジスマートフォンです。

モデル名の通り、realme 6 Proの方が全体的にスペックが高く、超広角撮影が可能なデュアルパンチホールカメラ、64MPセンサーと12MP望遠、Super Nightscape 3.0などをサポートしています。
ただ、realme 6もメインカメラは6 Proと同様のSamsung GW1 64MPセンサーを備えており、30W VOOC Flash Charge(5V/6A)にも対応します。

realeme 6の価格はRs. 12,999(177ドル)〜、6 ProはRs.16,999(231ドル)〜に設定されています。

 

スポンサードリンク

realme 6

realme 6の本体サイズ162.1 × 74.8 × 8.9〜9.6mm、重量が191gのボディに0.29秒でロック解除できるHide Fingerprintセンサー、2枚のSIMカードとmicroSDカードを同時使用できる3カードスロット仕様となっており、3.5mmイヤホンジャックやType-Cポートを備えています。

ディスプレイは6.5 inchパンチホールディスプレイを備えています。アスペクト比は2400 × 1080 FHD+でリフレッシュレートは90Hz、画面占有率は90.5%です。

プロセッサはMediaTek Helio G90T 2.05GHz Octa Core、4GB / 6GB / 8GB LPDDR4x RAMと64GB / 128GB UFS 2.1 ROMを内蔵し、OSは最新のAndroid 10ベースのColorOS 7を搭載、これにはBluetoothと有線イヤホンを同時接続できるデュアルモードミュージックシェアやゲームスペース、アイコンサイズやデザインの変更などを備えています。

バッテリーには4300mAhと60分でフル充電できる 30W VOOC Flash Charge(5V/6A)をサポートし、その他にBluetooth 5.0、Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac、GPS /AGPS / Glonass / Beidouに対応します。

前後合わせると5つのレンズを備えるrealme 6は、16MPフロントカメラとSamsung GW1 64MP( f/1.8)+8MP超広角(f/2.3,119°)+2MP B&Wポートレート(f/2.4)+2MPマクロレンズ(f/2.4,4cm)を搭載しており、64MPモード、Super NightScape 2.0、UIS Video StabilizationおよびUIS Max Video Stabilization、最大4K 30fps、スローモーションセルフィーなどの撮影方法をサポートします。

 

realme 6 Pro

realme 6 Proは6よりも大型で、サイズは163.8 × 75.8 × 8.9mm、重量は202gです。デザインは、6とは異なりUV硬化オフセット印刷技術を使用した稲妻デザインを採用しています。
本体には同様に電源ボタン兼指紋センサーと2枚のSIMカードとmicroSDカードを同時使用できる3カードスロット仕様となっており、3.5mmイヤホンジャックやType-Cポートを備えています。

ディスプレイサイズは、6よりも大きいリフレッシュレート90Hzの6.6 inch 2400 × 1080 FHD+ディスプレイを採用しており、画面占有率は90.6%と高く設計されていますが、パンチホールには6よりも多い2つのレンズを内蔵しています。

realme 6 Proは、8nmプロセス製造のプロセッサQualcomm Snapdragon 720G 2.3GHz Octa Coreを初搭載したスマートフォンです。
Snapdragon 720Gは、Kryo 465 CPUとAdreno 618 GPU、第5世代AIエンジンを備えたプロセッサで、前世代と比較するとCPUパフォーマンスが60%、GPUパフォーマンスが75%、AIパフォーマンスが220%向上しています。

展開されるモデルには、6GB / 8GB LPDDR4X RAMと64GB / 128GB UFS 2.1 ROMを備えています。

バッテリーは4300mAh、30W VOOC Flash Charge(5V/6A)をサポートし、その他にAndroid 10ベースのColorOS 7、Bluetooth 5.1、Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac、GPS(デュアルバンド) / Glonass / Beidou / NavIC、Dolby Atmos、Hi-Res Audioに対応します。

カメラは前後合わせると6つ搭載しており、フロントカメラはSony IMX471 16MP(f/2.0)と105°の超広角撮影をサポートする8MP(f/2.2)、リアにはSamsung GW1 64MP( f/1.8)+8MP超広角(f/2.3,119°)+12MP(f/2.5,54mm)+2MPマクロレンズ(f/2.4,4cm)を搭載します。

6とは異なり12MP望遠レンズを備えているため、高倍率な20倍ズームをサポートし、Super Nightscape 3.0やリアカメラに加えてフロントカメラでのUIS Video Stabilizationをサポートしています。

 

スポンサードリンク

価格

realme 6

  • 4GB/64GB Rs. 12,999(177ドル)
  • 6GB/128GB Rs. 14,999(204ドル)
  • 8GB/128GB Rs. 15,999(218ドル)

realme 6 Pro

  • 6GB/64GB Rs.16,999(231ドル)
  • 6GB/128GB Rs.17,999(245ドル)
  • 8GB/128GB Rs.18,999(259ドル)

Source : realme India

 

 

当ブログの一部リンクには、アフィリエイトリンクが含まれます。予めご了承ください。(詳しくはこちら)
文章の盗用やレビューなどの画像の無断使用はご遠慮ください。

Twitterアカウントをフォロー

このブログの更新情報はTwitterアカウントで受け取ることができます。その他にもクーポンの配信や不定期でTwitter限定のプレゼントキャンペーンなども実施しています。更新情報を受け取りたい場合はフォローをお願いします。

 

 

この記事をシェアする

関連記事

Realme、中国市場参入を正式に発表

Realme、5/15発表のRealme Xのティーザーと実機画像を公開

realme RMX2051(X50)がGeekbenchに登場 Android 10、8GB RAMを搭載

realme、64MPクアッドカメラ搭載のrealme XTをインドで発表。Snapdragon 730G搭載モデルも公開

realme RMX1991のデザインと一部仕様が判明

Realme新機種はポップアップカメラを搭載か

realme X50 Pro 5Gスマートフォンは64MPクアッドカメラを搭載

OPPOサブブランド”Realme” Realme 1をインドで発表 Helio P60搭載で価格はRs 8,990(約132ドル)~

Realmeの2モデル(RMX1851 / RMX1901)が中国の認証を通過