Realme、今年半ばに中国市場に参入か

この記事をシェアする

スポンサードリンク

 

インドやアジア向けに展開しているRealmeは、年内に中国市場に参入を予定している模様です。

 

スポンサードリンク

年内に参入か

中国のメディア36krが報じたニュースによると、Realmeは今年半ばに中国市場に参入を予定しており、人材募集やTmall(天猫)、JD(京东)、Suning(苏宁易购)などのオンラインストアを開いたことが確認されています。現時点はアクティブ状態ではないものの、WeiboアカウントにはRealme手机というアカウントが作成され、オンライン販売やSNSなどの準備を開始していることが推測されます。

また、最近の他社メーカーの傾向から、ローエンド~ミッドレンジ機はOPPOブランドではなくサブブランド(独立ブランド)からリリースし、HuaweiとHonorのようなシェア獲得を画策しているしているかもしれません。

Realmeは、インドを中心にベトナム・タイ・フィリピン・インドネシア・マレーシア・エジプトで展開しているOPPOの子会社です。(子会社と言っても独立ブランドとして現在はリリースしています)
Realmeは、RedmiやSamsung、Honorなどのスマートフォンに対抗する低価格帯モデルを多くリリースしており、ColorOS 6やHelio P70を搭載した最新モデル「Realme 3」は、3GB / 32GBはRs. 8,999(126ドル)~販売されています。
また、Realme 3のアップグレード版になるRealme 3 Proを4/22にリリースする予定です。

Source : 36kr

 

 

当ブログの一部リンクには、アフィリエイトリンクが含まれます。予めご了承ください。(詳しくはこちら)
文章の盗用やレビューなどの画像の無断使用はご遠慮ください。

Twitterアカウントをフォロー

このブログの更新情報はTwitterアカウントで受け取ることができます。その他にもクーポンの配信や不定期でTwitter限定のプレゼントキャンペーンなども実施しています。更新情報を受け取りたい場合はフォローをお願いします。

 

 

この記事をシェアする

関連記事

realme X50 Pro 5Gスマートフォンは64MPクアッドカメラを搭載

OPPOサブブランド”Realme” Realme 1をインドで発表 Helio P60搭載で価格はRs 8,990(約132ドル)~

realme RMX2051(X50)がGeekbenchに登場 Android 10、8GB RAMを搭載

OPPO、インドでサブブランド”Realme”を立上げ 新機種Realme 1を5/15からAmazon Indiaで発売

10/15に発表されるrealme X2 Proの実機が公開

realme RMX1991のデザインと一部仕様が判明

Realme U1 世界初 Helio P70搭載のセルフィー強化モデル 価格は170ドル~

インドでRealme 2発表 6.2 inchノッチディスプレイ、SDM450搭載のエントリーモデル 価格はRs.8,990(128ドル)~

realme、64MPクアッドカメラ搭載のrealme XTをインドで発表。Snapdragon 730G搭載モデルも公開