Tencent Black Shark Gaming Phone 3 / 3 Proが中国で発表

この記事をシェアする

スポンサードリンク

 

3月3日、中国Black Shark(南昌黑鲨科技有限公司)は、5Gに対応したゲーミングスマートフォン「Tencent Black Shark Gaming Phone 3 / 3 Pro」を発表しました。

ゲーミングスマートフォンとしては5Gに対応するのは初めてで、上位モデルの3 Proは7.1 inchディスプレイやSnapdragon 865、65W急速充電、マグネット充電ポートなどを備えたスマートフォンです。

 

スポンサードリンク

Tencent Black Shark Gaming Phone 3

新たに中国でリリースされたTencent Black Shark Gaming Phone 3は、本体サイズ168.72mm × 77.33mm × 10.42mm、重量は222gと通常のスマートフォンよりも本体は重量感がありますが、ゲーミングスマートフォンという点を考慮して上下対称のデザインを採用することで、グリップ感が向上しています。

ディスプレイはリフレッシュレート90Hzとタッチサンプリングレート270Hz、MEMCモーション補正を備えたアスペクト比20:9 6.67 inch 2400 × 1080 AMOLEDを搭載しています。MEMC独自チップによって25Hzを90Hzにすることができ、また感圧スクリーン3.0はセンサーが4つに増え、圧力感知領域が48%の増加しています。

 

プロセッサは、2020年の最上位プロセッサであるQualcomm Snapdragon 865を搭載、上位モデルは12GB LPDDR5 RAMと256GB UFS 3.0ストレージを備えています(8GB/128GBはLPDDR4X RAM搭載)。

ゲーミング機能は、Black Shark GameEngineとSolarCoreインテリジェントゲーム加速を組み合わせ、ゲームのロードより速く、最小限の消費電力でよりスムーズに実行することができます。
また、デュアルモード5G(SA/NSA)をサポートするencent Black Shark Gaming Phone 3は、Wi-Fi 6にも対応しX+ Xアンテナアーキテクチャを使用することでグリップ時の通信を最適化しています。

 

内部には主な熱源を両面からカバーするように”サンドイッチ”冷却システムを備えています。これにより、全世代よりも100%放熱面積が増加し、放熱能力は50%増加しています。

 

バッテリーは4720mAhデュアルバッテリーを内蔵し、65W急速充電を使用すれば12分で50%、38分で100%まで充電可能です。
Black Sharkによると王者栄耀や和平精英は5000mAhバッテリーを搭載するデバイスよりも長くプレイすることができます。

さらに、背面にはマグネット式の18W充電ポートが備えられており、ゲームプレイで横持ち状態でも操作の邪魔にならないように背面のロゴの下辺りに配置されています。

 

カメラは64MP(0.8μm,16MP 4 in 1 1.6μm,f/1.8)+13MP(f/2.25)+5MP(f/2.2)トリプルカメラと20MPフロントカメラを搭載します。
カメラ機能には、RAWスーパーナイト、120°超広角撮影、64MP高解像度モード、最高4K 60fps動画撮影などに対応しています。

 

Tencent Black Shark Gaming Phone 3 Pro

通常モデルよりも大画面で、よりハイスペックな構成が展開されるTencent Black Shark Gaming Phone 3 Proも発表されました。

このモデルは、アスペクト比 19.5:9 7.1 inch 3120 × 1440 QHD+ AMOLEDが採用しています。このディスプレイは10bit(10.7億色)表示をサポートし、標準モデルと同様にリフレッシュレート90Hzとタッチサンプリングレート270Hz、MEMCモーション補正、感圧スクリーン3.0を備えています。

標準モデルよりも大型となっていることから、本体は177.79mm × 83.29 × 10.1mm、重量は253gの重量級スマートフォンです。

 

3 Proの大きなセールスポイントとして、本体のフレームにはゲーム用の物理ボタンを搭載します。これは独自つした制御が可能なボタンとなっており、人間工学に基づいたカーブボタンを採用しています。寿命は100万回以上で自動でゲームシーンを人四苦することができ遅延もありません。
さらに、言語コマンドに対応するゲームは、従来の画面操作や上記の物理ボタンに加えて、音声でのゲーム操作も可能です。

 

プロセッサは標準モデルと同様のSnapdragon 865、最大12GB LPDDR5 RAM、512GB UFS 3.0 ROM、5000mAhデュアルバッテリーを内蔵、64MP(0.8μm,16MP 4 in 1 1.6μm,f/1.8)+13MP(f/2.25)+5MP(f/2.2)トリプルカメラと20MPフロントカメラ、ディスプレイの上下には1217スピーカーが搭載され、本体には150以上の振動パターンに対応するバイブレーションを内蔵しています。

 

スポンサードリンク

Tencent Black Shark Gaming Phone 3 / 3 Pro 価格

Tencent Black Shark Gaming Phone 3 

カラー 闪电黑 (Lightning Black)/ 铠甲灰 (Armor Grey)/ 星辰银 (Star Silver)/ 璀璨粉 (Bright Pink)

  • 8GB(LPDDR4X)/128GB 3499元
  • 12GB/128GB 3799元
  • 12GB/256GB 3999元

*3月6日販売開始

 

Tencent Black Shark Gaming Phone 3 Pro

カラー 幻影黑 (Phantom Black)/ 铠甲灰 (Armor Grey)

  • 8GB/256GB 4699元
  • 12GB/512GB 4999元

*在庫不足のため、発売は3月27日まで延期

Black Shark(mi.com / 中国語) / Weibo(画像)

 

 

当ブログの一部リンクには、アフィリエイトリンクが含まれます。予めご了承ください。(詳しくはこちら)
文章の盗用やレビューなどの画像の無断使用はご遠慮ください。

Twitterアカウントをフォロー

このブログの更新情報はTwitterアカウントで受け取ることができます。その他にもクーポンの配信や不定期でTwitter限定のプレゼントキャンペーンなども実施しています。更新情報を受け取りたい場合はフォローをお願いします。

 

 

 

この記事をシェアする

関連記事

Black Shark 3は4720mAhバッテリーを内蔵しマグネット充電に対応

[Black Shark] 4/13正式発表のBlack Sharkゲーミングスマートフォン、Xiaomiホームページで予約開始

Black Shark Helo発表 SDM845、最大10GB RAM、デュアル液体冷却システムを搭載 価格は3199元(461ドル)~

[Black Shark] 4/13発表のBlack Sharkゲーミングスマートフォンの実機がリーク

Black Shark Gaming Phoneに新色ロイヤルスカイブルーが登場

Geekbuyingで最新のBlack Shark 2 ProとHuawei Mate 20 X 5Gのクーポン発行中

[Black Shark] Xiaomi投資のゲーミングスマートフォン Black Sharkは4/13発表か

Black Shark 2(黑鲨游戏手机2)は3/18に北京で発表

no image

Black Shark、ゲーミングスマートフォン「Black Shark 2 Pro」 を7/30に発表