安ければ何でもいいの?購入前に考える無名の中華スマートフォンについて

この記事をシェアする

スポンサードリンク

 

ここ最近、Xiaomi等の中国メーカーの日本進出もあり、以前よりも注目が集まっている中華スマートフォン。私も数年前から毎年数十台の中国メーカーのスマートフォンを手にする機会があります。しかし、ここ最近はオークションサイト等で実態がわからないスマートフォンを販売している出品者が多くみられるようになりました。

詳細を見ると、入札者や購入者もいるようなので少し気がかりです。この記事では、その点については多少触れていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

コスパは決して良くない

ここ最近、大手メーカーのモデルと同じような名称を語るスマートフォンの出品が、オークションやフリマサイトで相次いで見られるようになりました。少し前にあったGoophoneやHDCのような製品です。私も一時期は面白半分で取り上げたことがありましたが、スペックが低かったりして基本的に比較用など以外では使いどころがないものが多いです。

このような製品は、オークションサイト等で出品されている場合、1万円以下~2万円を超えるものまであり、参考の画像は基本的に中華ECサイトから引っ張ってきたものが多く、実際の製品からかけ離れたものが多いです。

また、大手メーカーのものとは品質がかけ離れている場合がほとんどです。販売されている例を挙げると、SIMフリースマートフォンというのを全面に出したもの、容量が大きいRAMやROMを搭載している、某メーカーのモデル名を付け、デザインも似ているようなものです(AndroidはGalaxyやHuaweiのものが多い)。

経験上、そのような製品は記載されているスペックと異なっていたり、画像と実物が大きく異なっていることが多いです。実際にそのような出品をしている出品者の評価を見ると記載されているストレージよりも小さいものが搭載されていた、クローン機とは知らずに購入して届くまで気付かなかったなどの書かれています。

このように、製品がどのくらいの品質なのかはイマイチわからない点が多いです。数多くのスマートフォンをリリースしている新興メーカーでも、販売後のサポートなどネット上には不満や物足りなさが投稿されていたりするので、購入するのはかなりのリスクを伴います。
はっきり言ってしまえば、実態がわからないスマートフォンに数万円出すのは間違いなくお金の無駄でしょう。その数万円があれば、国内で販売されているスマートフォンが購入できるはずです。もしそれがわかっていて購入するなら、中華ECサイト(Aliexpressなど)で購入する方が、故障して届いた場合でも諦めが付くはずですし、リスクも承知しているはずです。

研究用や比較用などそのようなスマートフォンを検討することもあるでしょうが、オークションサイト等で見られるドロップショッピングのような販売方法で購入するのはトラブルの原因になると思います。

 

上記のオークションでは製品名に加えて「同等品」という訳の分からない表記があります。販売価格は24500円

多くの人がそのようなスマートフォンに手を出す前に気づいていたり承知している場合が多いかもしれませんが、知らずに購入している場合も多いと思います。販売店から直送されるようなドロップショッピング方式で購入するのはトラブルの原因になることがあるので、購入前に必ず元の製品のスペックを確認して購入しましょう。

 

 

当ブログの一部リンクには、アフィリエイトリンクが含まれます。予めご了承ください。(詳しくはこちら)
文章の盗用やレビューなどの画像の無断使用はご遠慮ください。

Twitterアカウントをフォロー

このブログの更新情報はTwitterアカウントで受け取ることができます。その他にもクーポンの配信や不定期でTwitter限定のプレゼントキャンペーンなども実施しています。更新情報を受け取りたい場合はフォローをお願いします。

 

 

この記事をシェアする

関連記事

UMIDIGI Z2 / Z2 Pro、2パターンのグラデーションカラーをラインナップ

UMIDIGI、新機種UMIDIGI A1 Proのサンプル写真公開

Xiaomi Mi Max写真レビュー その2

DOOGEE MIXレビュー コストを極限まで抑えた200ドル以下のSuper AMOLED搭載の狭額縁スマートフォン

[nubia] 3/24にnubia N3を発表か Snapdragon 625、16MPフロントカメラ、5000mAhバッテリー搭載

[Elephone] ノッチを採用したElephone A4 Proを発表予定

Xiaomi Mi5sを1週間使用してみた。ちょっとした感想

Elephone、Global Sources Mobile ElectronicsでElephone S8 Proなどを展示

nubia Red Magic Gaming Smartphone発表 Snapdragon 835搭載 独自冷却技術で高パフォーマンスを維持