Xiaomi Mi 5sが到着しました。大雑把な開封レビュー

この記事をシェアする

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Xiaomi Mi 5sが到着しました。大雑把な開封レビュー

 

先週の7日に注文した、Xiaomi Mi 5sが14日に到着しました。
開封の様子を少し書きたいと思います。画像サイズ不揃いで、画質はよくありません。ごめんなさい。

*基本的にここで紹介している端末や電子機器は技適マーク(技術基準適合証明)を取得していないものになりますので、日本国内での使用は推奨していません。予めご了承ください。

 開封の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おなじみのDHLのパッケージです。特に触れるところはありません。袋を開けてみると、ビニールテープが巻かれたものが現れました。その下にはクッションが巻かれていました。
クッションに巻かれているのに、どこでついたかわからない凹みがありました。恐らく入荷時だとは思いますが。

開けてみると、化粧箱とおまけ(TPUケース、Type-C変換アダプタ、SIMツール)が付属していました。ガラスフィルムもショップが付けてくれましたが、化粧箱にむき出しでテープで張り付けてありました。割れていませんでしたがサイズが全く合わず少し問題があり。

 

化粧箱は、かなりシンプルになりMi 5までのデザインとは異なります。
裏側には、IMEIや仕様が載っています。 この辺りは特に変更はありませんでした。

 

BOX開封

本体の色は、Silverです。Grayがよかったのですが、購入した店舗ではSilverのみ取り扱っていました。
液晶面は、白です。以前使用していたMi 5とあまり変わり映えはありません。Miロゴが無くなった為、一見どこのメーカーかわからなくなりました。

Mi 5と違い、Mi 5sはメタルボディです。最近はどのメーカーもメタルボディを採用していますが、私はMi 5のガラスボディが好みです。iPhoneのかなり寄ってしまった印象。質感は安っぽさは感じません。ロゴの配置は変わらず。

上部の写真です。ここにもMi 5からの変更点があります。中央にあったセンサーはなくなりました。
ラインもイヤホンに掛かってるのみでシンプルなデザインに変更されています。
背面のカーブもさらに丸く緩やかになっています。
(左Mi 5s、右 Mi 5)

右側面です。ここにはMi 5同様に電源ボタンと音量ボタンが配置されています。左側は取り忘れてしまいましたが、SIM差込口があります。このラインがあの機種を彷彿とさせます。。

底面です。左右にスピーカーが配置され、中央にはType-Cがあります。Mi 5sを分解するときは、ビスを取り外す必要があります。

 新搭載のUltra Sonic Fingerprint

Mi 5sに新搭載された指紋認証機能です。先ほどからかなり頭をよぎっているあの機種同様にセンサーのみ搭載されていて、押し込むことができないようになっています。Mi 5のボタンより幅が広くなっています。
ツルツルしていて、傷や汚れにはかなり強そうです。Mi 5から変わらず、左右にセンサーボタンが配置されています。(変更可能)

Mi 5sには2.5Dガラスが採用されています。この写真をみれば少しわかるでしょうか?通常のものと比べると液晶の存在感?を感じます(笑)
ゴリラガラス4です。

バージョン確認

私が購入したのは、未開封BOXだったのでChina Stableがインストールされていました。ショップによっては多言語版がインストールされていたりします。
起動するとすぐに、アップデートの通知がありました。

到着した日に、China Developer ROMが公開されていましたので、近日中にもGlobal Developer ROMも公開されると思います。

Xiaomi euのカスタムROMも同時に公開されています。TWRPも公開されていますので、変更可能です。
くれぐれも自己責任で。

https://xiaomi.eu/community/threads/6-10-13.35585/

http://forum.xda-developers.com/mi-5s

今回私が購入したショップは、AliexpressのTopmall Chinaです。発送自体はかなり早く、購入から7日で到着しました。本体は、35300円、DHL送料は1500円程度でした。

他の店舗もその値段より安いとことがありますので、探してみるといいかもしれません。
Silver以外は、在庫がなかったり高かったりしますので、他の色が欲しい方は在庫が安定するまで待つのがいいです。

私は、Grayが欲しかったんですけどね。

Kimovil Mi 5 vs Mi 5s スペック、価格比較 

この記事をシェアする

関連記事

Xiaomiがフランスに進出 Mi MIX 2SやRedmi Note 5を発表

Xiaomi Mi MIX 3発表 スライドデザイン採用、SDM845、上位モデルは10GB RAM搭載 価格は3299元(474ドル)~

Xiaomi Redmi 6 / Redmi 6Aを発表 5.45 inchディスプレイ、Helio P22 / A22を搭載

Xiaomi、メタルフレームを採用したMi TV 4S 50インチ4Kテレビを発表 価格は2399元(約378ドル)

小米、MIUI For WatchやeSIMを内蔵したスマートウォッチMi Watchを発表

カラーディスプレイを搭載したXiaomi Mi Band 4発表 スペックや価格など要約

Xiaomi Poco F1用 Android 9 PieベースのMIUI 10 Beta ROMがダウンロード可能に

「噂」Xiaomi、10月末に海外市場にMi Noteシリーズを投入か

Vivoがインド市場で躍進! Xiaomiもトップを譲らず2019年の市場シェアは28%