小米、日本円で約30万円する超高級機「Xiaomi Mi MIX Alpha」の開封ビデオを公開

この記事をシェアする

スポンサードリンク

 

Xiaomiは、12月に発売を予定しているMi MIX Alpha 5G Conceptの開封動画を公開しました。

Mi MIX Alphaは、画面占有率180.6%のディスプレイを本体に搭載するサラウンドスクリーンや108MPセンターを採用したスマートフォンで、価格は19,999元(2,808ドル)で販売される見込みです。
その他にも、5G Dual SIM、中国主要キャリアの5Gバンド、Qualcomm Snapdragon 855 Plus、12GB RAM+512GB UFS 3.0 ROM、108MP+20MP+12MPトリプルカメラ、4050mAhバッテリー、40W有線充電をサポートします。

 

スポンサードリンク

Xiaomi Mi MIX Alphaの開封ビデオ

ビデオでは、Mi MIX Alphaの開封の様子が撮影されており、付属品や本体などを確認することができます。最初に登場するパッケージは高級機らしい重厚なもので、本体のほかにType-CオーディオケーブルやUSBケーブル、アダプターなどを確認することができます。

 

また、ビデオではMi MIX Alphaの画面占有率180.6%のサラウンドスクリーンも登場し、2.15mmの上下ベゼルや側面の感圧式の仮想ボタンを使用した音量調整などの動作も確認することができます。

 

Mi MIX Alphaの本体は、カメラ部にサファイアガラス、チタン合金フレーム、セラミック素材が使用されていますが、ほぼ全面がディスプレイとなります。
実際にケースが大量生産されるまで市場に流通するかは不明ですが、パッケージには本体を守るフリップカバーが付属する模様です。

このケースは、本体をはめ込むように装着するようになっており、前面は全てカバーすることができ、カメラ部も保護されます。ただ、ステータスバーや仮想ボタンが配置される側面と背面ディスプレイはカバーはありません。

 

スポンサードリンク

 

Mi MIX Alphaは、価格が19,999元(2,808ドル)に設定され、台数は不明なものの12月に少量生産される予定です。日本円では30万円を超える価格設定なので目にすることができるかはわかりませんが、フォルダブルスマートフォンではない次世代スマートフォンはかなりの注目を集めるはずです。

上記のビデオはこちら

 

 

当ブログの一部リンクには、アフィリエイトリンクが含まれます。予めご了承ください。(詳しくはこちら)
文章の盗用やレビューなどの画像の無断使用はご遠慮ください。

Twitterアカウントをフォロー

このブログの更新情報はTwitterアカウントで受け取ることができます。その他にもクーポンの配信や不定期でTwitter限定のプレゼントキャンペーンなども実施しています。更新情報を受け取りたい場合はフォローをお願いします。

 

 

この記事をシェアする

関連記事

Redmi、ポップアップカメラを搭載したRedmiフラッグシップの一部デザインを公開

次期OS Android PのコードネームはPie(アンドロイド パイ)に決定 Xiaomiやvivoなどの対象端末は今秋からアップデートが提供される予定

発表直前のXiaomi Mi MIX 3が映るビデオが流出

[MIUI] MIUI 9 Global Beta ROMテスターを募集 対象機種はRedmi 5 / Redmi 5 Plus / Redmi Note 5 Pro

Gearbestで第10世代インテルCore iプロセッサ搭載RedmiBook 13のクーポン発行中

Xiaomi、7/24にAndroid Oneリリース Xiaomi Mi A2が間もなく登場か

約1000円のXiaomi Mi MIX 2S純正シリコンケース 純正品が欲しいならおすすめ

Xiaomi Mi Max 3の一部仕様が判明 SDM636、128GB ROMモデルも発売(公式)

MIUI 10 Global Beta ROM 8.7.12 Xiaomi Mi Max / Mi 5sなど21機種向けにリリース