小米、大画面スマートフォンMi Maxシリーズの発表は無し

この記事をシェアする

 

Xiaomi副社長兼Redmiゼネラルマネージャーの卢伟冰氏は、Xiaomiが大画面+大容量バッテリー搭載シリーズとしてリリースしていたMi Maxシリーズのリリースについて、6月の雷军(Lei Jun)氏の発言と同様にMi Maxシリーズの発表を行わないとWeiboで発言しました。

 

スポンサードリンク

Mi Maxシリーズの発表は無し

卢伟冰氏はMi Maxシリーズについて、大画面Maxのリリースはいつですか?というユーザーの返答に返信する形で「不会有了」と答えています。なので、今後Mi Maxシリーズが発表されることは無いかもしれません。
この発言の前に、6月には雷军(Lei Jun)氏がMi Note / Mi Maxシリーズの今後の展開についてWeiboに投稿し、リリース計画が無いことを公表していました。(後にMi Noteはグローバル展開)

Mi Maxシリーズはファンから愛された大画面スマートフォンで、個人的にも発売されないことは惜しい気もします。しかし、6 inchを超えるフルスクリーンと大容量バッテリー備えたスマートフォンが相次いで発売される時代に、あえてMi Maxシリーズを選ぶ必要性や、発売してもそれらに埋もれてしまう可能性もあるので、新しいMi CCシリーズやRedmiシリーズにMi Maxの要素を取り入れる方が賢明だと思います。

 

Mi Maxシリーズは、2016年の初代Maxが発売されて以降、2017 / 2018年とMi Max2、Mi Max 3をリリースしてきました。これらの特徴は、6.44 inchや6.9 inchの大きいディスプレイと5000mAhという大容量バッテリーを搭載していることが特徴で、タブレットとスマートフォンの丁度真ん中を担うファブレットとして展開されています。

最後のモデルとなっているMi Max 3は、7 inchに迫る6.9 inchディスプレイ、Snapdragon 636、5500mAhバッテリーと18W急速充電をサポートしています。

ただ、2019年の発売はないだけなのか、今後一切の発表が無いのかまでは言及されていないため今後注視する必要がありそうですが、Mi Maxシリーズの2019年の発表はありません。

Weibo

 

 

当ブログの一部リンクには、アフィリエイトリンクが含まれます。予めご了承ください。(詳しくはこちら)
文章の盗用やレビューなどの画像の無断使用はご遠慮ください。

Twitterアカウントをフォロー

このブログの更新情報はTwitterアカウントで受け取ることができます。その他にもクーポンの配信や不定期でTwitter限定のプレゼントキャンペーンなども実施しています。更新情報を受け取りたい場合はフォローをお願いします。

 

 

この記事をシェアする

関連記事

Xiaomi Mi5sを1週間使用してみた。ちょっとした感想

Redmi Note 7シリーズに新色のホワイトが追加

Xiaomi、Redmiスマートフォンを1/10に発表 独立ブランドとして発表か

Xiaomi、ハードウェア事業の純利益率を5%に制限

Xiaomi Mi CC9 Proは水滴型のノッチ付きカーブディスプレイを搭載。注目のカメラ仕様も新たに公開

Black Shark Gaming Phoneに新色ロイヤルスカイブルーが登場

AMDプロセッサ搭載のRedmiBook 14発表 上位モデルはRyzen 7 3700U搭載

Xiaomiのスライド式スマートフォンは10月末から販売予定か

Xiaomi Mi 6Xの公式ポスター公開